« 領土問題解決のために | トップページ | 「脱成長」こそ「最善の脱原発」  »

言葉が魂を導き、形作る

 ・・・・・「言葉が外に出ようとするとき、魂はこれを整えて欲するとおりの形態を与え、言葉は外へ出て、魂がどのようなものであるかを告げ知らせます」。言葉が魂を導き、形作る・・・・・。さらに人間同士の交わす言葉、会話には人を高める力があり、一千年の時を隔てていようと、広大な砂漠を間に挟んでいようと、時空を越えて人と人とを結びつけ、人のこころを元気づけ慰めてくれる・・・・・。言葉を交換しながら、感情と興味を伝え合う書簡の頻繁なやりとりは、聖なる友情の輪を波紋のように広げる魂の交流だ・・・・・。

~「未来の発見者たち:ぺトラルカ 魂を導く言葉と対話」(池上俊一 東大助教授・ヨーロッ中世史)<毎日新聞(01.4.23)>(全文.pdf)より~

« 領土問題解決のために | トップページ | 「脱成長」こそ「最善の脱原発」  »

無料ブログはココログ