« 農業振興 経過<移動しました> | トップページ | 農業振興諸資料  »

有機(自然)農法の普及 

農法の分類.pdf

 「この法律において『有機農業』とは、化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業をいう。」(有機農業の推進に関する法律)

法令・方針・制度

(1)有機農業(農林水産省)

(2)環境保全型農業推進

  ①環境保全型農業推進の基本的考え方.pdfが農林水産省により策定され<94(H6).4>、環境保全型農業(有機農業など肥料・農薬の使用等による環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業)の推進が打ち出された。

  ②農業基本法<61(S36) 制定>に代わる食料・農業・農村基本法<99(H11) 制定>に基づく食料・農業・農村基本計画<00(H12).3に策定され、05(H17).3と10(H22).3の5年ごとに改定されてきた>では次の施策が唱えられた。

     ○「自然循環機能の維持増進 : 環境問題に対する国民の関心が高まる中で、我が国農業生産全体の在り方を環境保全を重視したものに転換することを推進し、農業生産活動に伴う環境への負荷の低減を図る。」(2005版)

     ○「持続可能な農業生産を支える取組の推進:化学肥料・化学合成農薬の使用低減・・・・・等、環境保全効果の高い営農活動の導入を促進する。・・・・・有機農業については、有機農業推進法に基づき、その取組の一層の拡大を図る・・・・・。また、有機JAS制度の活用を推進すること等を通じ、有機農産物の生産、流通の更なる拡大を促進する。」(2010版)

 

  ③①・②のような国の施策に基づき、全都道府県が環境保全型農業推進基本方針を策定

      奈良県環境保全型農業推進基本方針<08(H20).3 策定>

  ③同じく、1,465市町村(全体の46%/04.11現在)も地域環境保全型農業推進方針を策定(生駒市は未策定)

(3)有機農業推進

  ①有機農業(の)推進(に関する)法(律<06(H18).12 公布・施行>  持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律<99(H11).7 >  

  ②①に基づく有機農業の推進に関する基本的な方針<農林水産省/07(H19).4 策定>

  ③①・②を踏まえた奈良県有機農業推進計画<09(H21).3 策定>

  ④農林水産省の平成20・21年度の有機農業総合支援対策の中の地域有機農業推進事業有機農業モデルタウン事業)<地域56事業(当初予算分47地区)/成果目標は平成25年度/実施主体:有機農業〔推進〕協議会等>

    〇当初予算分47地区の取組概要 : 個別一括(オーガニックモデルタウンだより).pdf

    ○追加分の取組概要 : 人吉市有機農業推進協議会  三島市有機農業推進協議会.pdf関東農政局 有機農業総合支援対策の事業実施地区について.mhtより)

    ○事業評価一覧表.pdf

  ⑤農林水産省の平成23・24・25年度の産地活性化総合対策事業の中の産地収益力向上支援事業の中の有機農業地区推進事業オーガニックタウン支援)<地域47事業/実施主体:有機農業〔推進〕協議会>

    〇取組概要 : 一括(オーガニックタウンだより).pdf

  ⑥全国都市農業振興協議会会員団体の概要)に参加する自治体で有機農業推進を強く掲げる自治体⇒こちら

(4)認定農業者(愛称:エコファーマー

  ①持続(性の高い)農業(生産方式の導入の促進に関する)法(律)<99(H11).7 公布>に基づいて、環境にやさしい農業に取り組む計画を立て、知事の認定を受けて、目標の達成に向けて努める農業者

  ②詳細⇒こちら(農水省)  こちら(県 農林部 農業水産振興課)

  ③次の措置が受けられる

     ○農業改良資金の貸付に関する特例措置として、償還期間が10年(うち据置期間3年)から12年(同3年)まで延長される。

     ○導入計画に基づき生産された農産物C40B40_a40_5付するシールや包装容器・チラシ・名刺などに「エコファーマーマーク」(3種類 : 右図<クリックで拡大>)を表示することができる。

     ○環境保全型農業直接支援対策(環境保全型農業直接支払交付金)を受けることができる(農水省パンフ.pdf県農林部パンフ.pdf)。

(5)「農林物資の規格化および品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」の改正<99(H11).7>で有機JAS認証の制度が設けられた。

食と農についての先進自治体

遺伝子組換え問題

資料

  ⑲有機農業新規就農者、販路支援.pdf

  ⑱野菜提案企業 (株)坂の途中

  ⑰化学肥料・農薬削減の伝統野菜作り.pdf  無農薬にこだわる米や黒豆作り.pdf  自然農法よもぎを使ったスイーツパン

  ⑯ユズの村 高知県馬路村 : ユズ農家の多くが有機農法か、それに準じた栽培.pdf

  ⑮食と農でまちづくり「安全な食とエネルギーの地産地消へ」

  ⑭AGRICULTURE-食と農-(リンク)

  ⑬不耕起栽培Ⅰ.pdfⅡ.pdf棚田で不耕起栽培.pdf

  ⑫キューバの有機農業

  ⑪自然食レストラン.pdf

  ⑩近江八幡市 : NPO法人 百菜劇場報道記事.pdf )/環境保全型農業直接支払交付金.mht

  ⑨【12(H24).5.25~5.27第20回環境自治体会議.pdf第5分科会 コシヒカリ発祥の地福井から~ 環境にやさしい農業の発信~.pdf

  ⑧市民の声.jpg

  ⑦【12(H24).12.23発達障害の原因は農薬汚染の食品!発達障害の防止のため無農薬食品を!(報道記事.pdf

  ⑥農地をCO2吸収源に.pdf

  ⑤信州宮本塾.pdf  久松農園  近藤ファーム  ゆうひろがる(有機農業ポータルサイト)  やさか共同農場  有限会社夢前夢工房  大塚ファーム 大塚ふぁーむ(新篠津) 農業生産法人株式会社オーガニック新篠津

  ④時代を駆ける 金子美登(全国有機農業推進協議会 理事長)  時代を駆ける 星寛治(有機農業先駆者) 

  ③講演会「今治市のまちづくり・学校給食・食育」<11(H23).1>に参加しました(講演の内容はこの本にまとめられています。今治市は食料の安全性と安定供給体制を確立する都市宣言を宣言し、食と農のまちづくり条例を定めて、有機農業の普及を基盤に学校給食安全化・食育を柱とする食の安全・安定供給化のまちづくりを推進しています。)

  ②地域が支える食と農 神戸大会<10(H22).2>に参加しました(有機自然農法は速度は遅いですが着実に国内外で拡大しています。奈良県・生駒市でも推進したいものです)。2011EMフォローアップ研修会.pdf<11(H23).11>に参加しました。

  ①有機・自然農法の映画(リンク)

« 農業振興 経過<移動しました> | トップページ | 農業振興諸資料  »

無料ブログはココログ