« <問>デモで社会は変わるのか? | トップページ | TPPと日本の医療制度崩壊        »

テロリズムをなくす道

04_505_4 平和実現には、「個人・グループによる(つまり、小規模な)テロリズム(恐怖を与える政治的武力行使)」に反対し、その犠牲者を追悼する(→左側写真ご参照<クリックで拡大>だけでなく、欧米イスラエル等の「戦争」=「国家による(つまり、大規模な)テロリズム(恐怖を与える政治的武力行使)」にも反対し、その犠牲者を追悼する(→右側写真ご参照)ことが必要です。それをしないと、個人・グループによるテロリズムは憎むが、戦争(国家によるテロリズム)は認めることとなって命の価値を不平等化することになります(ご参照1.jpgご参照2.jpg)。

 そもそも、国内的・国際的な命の価値の不平等化こそが、「個人・グループによるテロリズム」の起因であり、すべの人々の命の価値の平等化と尊重こそが、小規模・大規模を問わずすべてのテロリズムをなくす道です。

 ご参照 : パリとシリアとイラクとベイルートの死者を悼むパリ同時テロ後、アフリカから上がる疑問の声:「命の価値は平等か?」

« <問>デモで社会は変わるのか? | トップページ | TPPと日本の医療制度崩壊        »

無料ブログはココログ