« 政府与党が悪法を定め、悪政を強行するたびに憲法改悪は遠のく。 | トップページ | 野党共闘から与党共闘への道のり(実践) 第2ステージ »

金時鐘さんの発言等  

徹底的に話し合う道を(170916) (北朝鮮問題についてかかる的確な発言をする金時鐘さんは生駒の誇り)。    戦争になったらおしまいやpdf(170323)    差別と戦争、危うい関係.pdf(161015).    南北統一の希望 日本で抱く(160831)    受賞を祝う会で講演(160516)    かみしめる言葉(160511)    土地の災い 土地の神が鎮める(160406)    折々の言葉(160324)    『朝鮮と日本に生きる』を読んで、涙が止まらなくなった一文がある。(1603018)ミラー   大仏次郎賞を受賞した詩人、金時鐘.jpg(160219)   「素朴さ」について―詩を書く者として思うこと(1602)ミラー    大佛次郎賞受賞スピーチ(160130)    在日詩人・金時鐘さんが回想録 自分を整理 「四・三事件」記す(150410)   光州事件を綴った金時鐘「骨」で20世紀を知った.pdf(150222).    民族分断・命がけの渡航・差別―半生一冊に(150212)    ザ関西魂ソウル<食と文化>化石の夏、サムゲタンと(140710)    金時鐘さんは、映画「チスル」(13 韓/1403 日本公開)の公開を機に4・3事件について新聞紙上で語られました<その記事(140416)>。    日本、自分 奥底に目を凝らし(130802)   人生の贈り物.pdf(1011)    在日詩人の詩と音楽が融合.pdf(030703)   コリア国際学園 学園長挨拶ミラー

映像 : HV特集『海鳴りのなかを~詩人・金時鐘の60年』(NHK BS Hi-Vision/2007年9月25日/110分)

追補 : <名作の現場 第15回> 開高健『日本三文オペラ』 案内人・島田雅彦(160604)   言語により言語を異化するために(160131) / 朝鮮戦争に抗い、朝鮮分断に抗う~金時鐘(150725)ミラー涙と汗の奮闘記本に…定時制高校「韓国・朝鮮語」教員(150610) / 金時鐘氏の新刊「朝鮮と日本に生きる」帯に「日刊」の違和感.jpg(150410) / パウル・ツェランを2014年に読む(140421)(「在日の詩人、金時鐘」を表題とする文あり) / 訳と逆に。訳に。(0503) / 琉球大学琉球アジア文化学科朝鮮文学

金時鐘「隣り合ってはすごせないものなら、それはそこにあってはならないものです。原子力の青い火に、ゆめゆめ未来があってはなりません。」さようなら原発1000万人アクション」賛同・メッセージより

« 政府与党が悪法を定め、悪政を強行するたびに憲法改悪は遠のく。 | トップページ | 野党共闘から与党共闘への道のり(実践) 第2ステージ »

無料ブログはココログ