« 楽しい学校 | トップページ | 種子法    »

齋藤幸平氏の言論  

<この記事は、這い上がるマルクス主義(復権する社会主義)に所収されています。>

齋藤幸平氏・・・Wikipedia研究者総覧ミラー 

「批判的破壊力」を持った「使える資本論」再びミラー

コロナ危機 精神の毒にワクチンをミラーを緊急翻訳(20.4.3) 

講演会「マルクス主義とエコロジー」案内(20.1.25)ミラーPDF

カリスマ政治とヒーロー待望論の危険性(20.1.3)ミラー

グレタさんが訴える気候変動の正義は「新たな階級闘争」だ(19.12.13)ミラー

人類は資本主義を本当にこのまま続けられるか(19.11.21)ミラー人類は富を創出してもこれ以上豊かにならない(19.11.22) ミラー

142

◎<齋藤幸平氏を紹介する記事>資本主義超えた民主的共有.jpg(19.11.12

この記事.jpg(19.11.3)に「大分岐の時代に、もう一度マルクスの『コミュニズム』を復権しようとする動きが登場」と記しています。

再びマルクスに学ぶ.jpg(19.10.30) 

未来への大分岐・・・動画(19.10.25) 

弱者への被害の移転(19.10.23)ミラー

未来への大分岐 ~資本主義の終わりか、人間の終焉か?~.jpg(19.10.6)

社会を変えるために本当に必要なもの(19.9.22)ミラー

社会運動が政治変える(19.9.8)ミラー

未来への大分岐・・・動画(19.8.26)

 資本主義の危機の「処方箋」 (19.8.15) ミラーJPG 

「未来への大分岐」紹介(19.8.9) ミラー

「大洪水の前に マルクスと惑星の物質代謝」紹介 (19.4.15)ミラー

2018年度ドイッチャー記念賞を日本人初、最年少受賞!!(19.4.12) ミラー

   受賞のお知らせ(18.12.17

大学広報部による紹介(18.11.7)ミラー 

今、マルクスに学ぶ.jpg (18.5.19)

いま、マルクスを読む意味(18.5.5)ミラー 

世界のマルクスの読まれ方(18.5.4)ミラー 

フリーマン奨学金が私の未来を変えた

世界の編成と弁証法 ヘーゲルとマルクスについて(11.7)ミラー

                                          

« 楽しい学校 | トップページ | 種子法    »

無料ブログはココログ